得られるものとこれから

合宿免許で、得られるものは少なくありません。本来得るべき、運転に必要な知識や技術だけでなく、もっとたくさんのものを学ぶことができるでしょう。それは、通常の学校に通って好きな時間に授業を受けて、一人で試験に挑むやり方では得られないものです。団結して免許を取ったという自信は、これから車を本当に運転して行くときに、役立つものとなるでしょう。そしてそれは、車の運転における「安全」に直結するものとなります。ですから合宿免許に参加するなら、その過程を、是非大事にしたいものです。

免許の取得過程で学んだことは、実践しないと意味がありません。それを実践して初めて、学んだことを生かしたことになります。毎日のように報道される交通事故に遭わないように、私達は自分の運転を、免許を取得した後も見直す機会を設けると良いでしょう。また、自分では気付かない点を、他人に指摘してもらうこともできるかもしれません。

そうすることによって、自分の運転能力を、高めていくことができます。その能力は、どのくらいスピードを出せるか、どんなドライビングテクニックがあるか、ということではなく、どのくらい安全に走行し、運転のプロと言える人となっているか、という能力です。

未来のドライバーとの交流

合宿、ということはそもそも通常のように通って授業を受けるような方法ではありません。授業が沢山開かれているからと言って、それに合わせていたら、そもそも合宿を行う必要はありません。合宿はある程度まとまった人数で行われますから、そういった方々との交流を楽しむことができるというのも、合宿免許の利点と言えます。私達は一人で学習するよりも、たくさんの人と激励しあいながら学習した方が、良い結果になることもあります。

勿論そこには、一人で学習する機会も大切かも知れませんが、大切なことやポイントとなる点を教え合うことによって、より永続的な記憶に定着させることができます。合宿免許は、友人や恋人同士で参加することも可能となっている場合があります。そういったサービスも利用するなら、より快適に合宿免許期間を過ごすことができるでしょう。

それはまさに、未来のドライバーとの交流となります。その人たちがこれから路上で運転するとして、その人がどのような運転を行うか、というのは確かに私達には関係ありません。しかし、そこで学んだこと、誰かと一緒に励まし合ったこと、というのは、これからの運転において、大切な記憶として定着しやすくなります。

合宿免許のメリット

免許を取るということは、私たちがそこからどのような事を学ぶか、という点だけでなく、その後どのような行動を取るか、という点が重要になります。いわゆる、『免許取得後』はどのような運転を行うか、という点です。運転は私達が行うものです。誰か他人に行ってもらうものではありません。ですから、それ自体を私達自身が理解している必要があります。自分の責任ですべてが片付いてしまうという点です。

ということは、言い訳がきかない、ということでもあります。そうです、運転の責任を誰かに押し付けることはできないからこそ、私達は自動車学校、いわゆる、免許を取得する過程において、確実に安全を取ることの出来る手段を学ぶ必要があるのです。逆に言えば、その過程を無視してしまうということは、これからの運転に関しても不安要素ができてしまいます。免許を取得するという過程を、無駄にしないような学習が大切となります。

そういう点を考えれば、合宿免許は良い方法であると言えます。合宿免許は通学して好きな時間に授業を受けるという方法ではなく、あらかじめ決められたスケジュールに従って授業に参加して、学習するという方法です。ですから、短期間で集中して免許の取得が可能になります。

関連リンク【合宿免許HUNTER】
└全国の合宿免許教習所を紹介している予約サイトです。

合宿免許という選択肢

皆さんは、車を運転している、または、今までに運転したことがあるでしょうか。そもそも自分で車を持つ必要がまだないので車自体持っていないという方もおられるかもしれません。それでも、親の車や友人の車などには乗ったことがあるでしょうか。どちらにしても私達は、自分たちが選べる手段の交通で様々な経路を走りますが、車はその中で最もポピュラーで、誰もが用いている方法であると言えます。

車はとても便利であるということは分かっていても、運転に対する怖さや、自分なんかが乗っても大丈夫なのか、という点を不安に思っている方も多いでしょう。確かに、毎日のように車の事故のニュースが報道されてみれば、不安になるのも無理はありません。車の運転には、事故のことを考えることは避けられませんし、また、考えなければならないことでもあります。リスク、というと大げさですが、用い方を間違えると、大きな損害を負わせるものになるということを、理解するべきです。

さて、私たちは安全に運転を行うために、その技術を学ばなければなりません。交通法規を頭に入れて、それに沿った運転を行わなければなりません。そのために自動車学校があり、運転免許を取得するために誰もがその学校に通っているのです。さて、運転免許は通所本当の学校のように通って授業を受ける必要があるのですが、そうしなくても良い、という方法があります。それが今回紹介する、『合宿免許』という方法です。